すみの家

クローン病なのに食事制限をしない夫とスコーン量産工場長の妻

鬱感情製造機ことチェンソーマン

おばんです。


f:id:sumino01:20201105162946j:image

読みました。最悪でした(褒め言葉)

 

以下、感想の箇条書き

・弱気なパワーもかわいい。

・デンジ、父性に目覚め、性欲を振切る。

・アキ君、父性が溢れる。

・デンジ、アキ君、パワーちゃん……まるで家族やん……素敵やん……

・岸辺隊長こと岸辺叔父さん。

・正直、ジャンプで少し読んでたのでこの巻のオチを知っていました。藤本タツキ先生、オチ考えててこのハートフルパートを挟むとかマジで正気かよ。

・マキマ「勘のいい天使は嫌いだよ」

・銃の悪魔「呼んだぁ?」

・アキ君「コロして……コロして……」

・事後のデンジ「何も見たくねぇ」

・今回、中盤からパワーちゃんは空気です。息してる?


f:id:sumino01:20201105215100j:image

読者「何も見たくねぇ」

 

たまにジャンプの方を読んでいて、少し先の展開を見てしまってるのですが……それでも魅力は変わりません。

 

さくっと落ち込みたい人は、9巻まで一気読みすることをオススメします。寒くなってきたしね。(?)

 

では、まて次巻で……